タイトル画像

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
周りの不幸
2011年02月16日 (水) | 編集 |
20110130073044_97_11.jpg

僕はゲームばかりして、変な病気にかかって、ニートで屑野郎です。
自分の事を馬鹿だからとか屑だからとか言う人。そういう人って大抵そんなこと軽く言ってます。

本当にその意味がわかるなら恥ずかしくていえないはずです。恥じるべき事なのです。
でもそれを理解している、努力すべきなのにしない、駄目人間。

ここ数年でいろんな人にあった。
まず先日のことを詳しく話します。知人が亡くなったんです。
二年前とかのBLOGを読むとよく出てくる人です。

僕が副店長してた時の相棒と言えるべきおばちゃん。
愚痴が凄く多くてね、愚痴なんて聞いても楽しくないじゃないですか。
だから相槌うってたり適当に流してたりしたんですよ。
でもね、僕の事を誰よりも大切に思ってくれていて、そりゃ副店長だから色々な責任が僕にやってくるわけですよ。

そこを物凄い勢いでオーナーや店長に反論してくれたり、とても大切にしてくれたのを実感してました。
どんなに無理そうなことでも『大丈夫です、わたしがやります!』と快い返事するし色々尊敬する部分もあったし。

自分の子供に凄く優しいのもよかった。
下の子がね、片足ないんですよ、でもそんなの気にしないくらいに元気だったし、僕もその家族から愛されていました。

夕方からシフト入る日なんてその子や、その友人に『川上くんいないのー?マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン』ってくらい言われたり自慢ですがとてもすかれていました。

でもやっぱり二人の時とか愚痴が多いし、イライラした事も少なくないです。
ありがた迷惑も沢山ありました。

で、3年くらいほぼ毎日一緒に働いてたのかな~。
僕がやめて、ちょくちょく店に寄ってたんですけどやっぱりその度に愚痴を聞かされるわけで、だんだんいく回数も減っていって、次第にメールもめんどくさく返信しなくなって。

去年の夏、俺の体調が悪化、たまにくるメール、返信どころじゃない俺、体調がよくなったら返事しようとは思ってたんです、本当です。

そして先日、その頃のバイトの女の子からメールがあって。
『今朝の朝亡くなったそうです』と。

就職したらご飯ご馳走しますよー^q^ とか言ってたのに。
俺がすぐにできる返信などをシカトしたから入院したなんてことも知らなかったし。
後悔なんてほとんどしたことないのにそれ聞いたときは本当に悔やみました。


後悔より反省を。
そして、その仕事はじめた頃、唯一同い年の男に出会いました。
一年くらい一緒に仕事して、毎日のように仕事終わった後遊んでました。
副店長って事で、僕がしたいようにできるんです。
仕事中でも遊びたければ遊ぶし、でもやることはきちっとやる、それを心に決めて働いてました。

休みの日はその子の家にとまったり、地元に友達はあまりいないらしく本当によく遊んでました。
で、その子は1年でやめたんだけどその後もよくお店に会いに来てくれてね、明日暇?ならあそぼーぜwwって感じで超遊んだ!

それで一昨年かな、その子の母がガンになっちゃってね。
どう反応していいかわからなかった。
その子が母の介護をとてもしていたのはわかるほど知っています。
だけど、末期だったので亡くなってしまいました。

悲しかった。仲良い友達だっただけに。
そして去年か、その子が白血病にかかって、もう冗談でしょ?って感じで。
彼女久しぶりにできたって喜んでたばっかりだったじゃん。
信じられなかったけど本当のようで、お見舞いに行きたかったけど行くこともできず。

まぁなんだかんだで完治はしないだろうけど80歳くらいまでは生きることでしょう!
でもなにがあるかわからないからね、もう全然あってないけど、近いうちに会って笑いたいです。

あんまりこういう事書きたいと思わなかったし、でも残しておきたかったです。
ネット上では馬鹿やってるけど、リアルの生活ではこんなことがあったんです。

嫌なことですできることなら目を背けたい。
現実の生活では逃げずに生きるので、ネットの世界では逃げさせてください。

上の記事、読んだ感想とかいいです、できれば反応して欲しくないです。
ただ、わがままだと思いますが、ネットのお友達はいままでの通りアホみたいに遊んでやってください。そこが僕の精神安定所です。
スポンサーサイト
ちょっと昔話
2010年12月21日 (火) | 編集 |
ad875aaa.jpg

ニートなう!
なんかグチッターってコンテンツ?でたらしいよ?どうでもいいけどな!

今日は眠れないのでいつものオナ日記の中でも過去四年、ニートになる前のこの病気にかかったときのことでも書いておこうと思います。

僕のこと愛してる人だけ読んでください(デレッ☆

僕は、コンビニの副店長していました20~24歳だったはず確か。

長いので縦読みでおk
[続きを読む...]
思い出ギャラリー
2010年12月19日 (日) | 編集 |
d7216a37.jpg

わっかwwwワロタwwww
恥ずかしいけど自分のために残しておきます。

2004/05/26~2005/06/11
花の脇役

2005~2008/02/04
オランゲダシュ~#2

ん、長い、確かこの間に有料鯖にてBLOG書いてたはず、scrawlってのをロリポップ鯖にて有料鯖だから消えましたねNET上からは多分。

デザイン自分で頑張ってお気に入りだったんだけどな~残念チーン

2008/02/04~2010/11/21
オランゲダシュ~#3

あらまぁ、ずいぶん書いてますね、初めのころなんて若すぎて恥ずかしい///
19歳wwwわけぇwww今25歳wwwおっさんwww

2010/11/21~
オランゲ日和

BANDしたり、バイトしたり、旅行したり、キャンプしたり、副店長したり、思いで沢山つまってます。

誰にもあげません、全部僕のものです。

初めの頃から見てくれてる方
顔知ってる友人数名
顔知らない友人数名
どっからきたか知らない人数名
途中で消えた友人数名
消えたふりの友人数名
新しいネットの友人数名
合わせると数多くの方、どうぞ、これからもよろしくお願いしました!
funny@street
2010年12月10日 (金) | 編集 |
なんてサイトが昔ありまして、どんなサイトかと言いますと。
僕がやってたオリジナルバンドの曲を着メロにしておいてあったサイトです。

自慢ですが一応携帯の雑誌に二回ほど掲載されました^q^

かっこよく言えばDTMってやつですよね。
でも数年で大分変わっちゃってもうちんぷんかんぷんです。

midiってデータでDocomo用の着メロ作ってたんですよー。
現代から比べると化石みたいな音質ですがよければ聞けばいいんじゃないの!

上に書いてある通りDocomoのみです、PCで聞きたい方は
PsmPlayerを導入すると一応聞くことができますまる

SameMelody
Last Pop
PiCo
Moonbow

この辺で。
で、思い出の曲をうpうpしてみた。若干反省はしている。

[広告] VPS

↑LastPopわかわかしいの一言。
高校生でよく頑張った!(ドヤッ

で、その後、卒業後のその時のギターと一緒にやってたBANDの曲が下です
[広告] VPS

↑SameMelodyのDemoです。
当時はこの曲が一番好きでしたね~。
Demoしかないのが悲しいわ~><

[広告] VPS

これもそのBANDの一曲。
歌入ってますね、珍しいですね、これはDTMかじりながら作った曲です。
つっても僕が作曲したわけじゃないですけどね><
自分の中ではどれも思い出深い一曲です。

そんなお話であったのじゃ。
じゃあの ノツ
起きちゃった(上半身が あと高校の一人友達の話
2010年11月27日 (土) | 編集 |
高校の授業中の手紙(外見)


睡眠薬飲んでるし、カフェインとってないし、散歩も一日二回、腕立て腹筋もしてるし、お風呂も20分は入ってるんだけどな~。

高校の授業中の手紙(中身)


やっぱり働いてないからなのか?(爆)

上の写真は高校一年の時の親友からの手紙だと思います。
今はなき友人です。

見た目童顔だけど筋肉向き向き、初対面はコナンかと思った。
入学式?のクラスの発表、クラスで先生がなにやら話してるときに携帯を鳴らす。
その頃は携帯が当たり前の時代じゃなくて、中学卒業祝いに無料のを契約してもらったり、もってない人もいるくらいの時代。

で、初めなので先生に軽く言われて。。。その後毎日遊ぶようになるくらい仲良くなった。

彼は見た目とは違いヤンキー系、に憧れ?を抱き、そっち方面の中学だったし荒れていた。

片親で、それが原因なのかそれっぽい荒れ方をしていたのを感じた。

高校2年で親の車の車を強奪、運転、退学、煙草、バイク当たり前、ついには窃盗までする悪党になった。

少年院に入り、夢精した(笑)とか、俺に警察の机にあったからお土産!とかいって青い薬(バイアグラ)をもらったりもした。

勿論つかってないです。し、僕は高校を卒業しています。
彼は高校二年くらいの時からヤンキーではなく、ヤクザ関係とつるむようになったらしく、そのあと蒸発。

今では生きてるのかもわからない、そんな存在です。
彼が以前に書いた『KUROYUME NIGHT』という夜中のイベントに来てくれたうちの一人。
高校一年のときは一緒に部活やるくらい、登下校一緒にするくらい仲良くなったのにどうしちゃったんだろう。

僕がうまいことやれればとめられていただろうけど、当時はそんなこと考えたこともないし、そんな頭もないし、自分を責める気はまったくない。

だけど自業自得?とまでは言いたくない。そうであっても言いたくない存在でした。

彼が高校で残した伝説は多く、夜中に高校の窓を割り散らかしたり、高校の蛇口にコンドームつけまくったり、投稿するや否や、教室で煙草を吸い出したり…

一応偏差値40程度の県立高校。
生きてるなら会いたいような、会いたくないような。

だけど彼の思い出は忘れません。

そんなお友達はいますか?
そんな人をお友達と呼べますか?

ああああああ、懐かしくて反吐がでるぜ!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。