タイトル画像

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ZERO
2010年11月27日 (土) | 編集 |
ZEROZERO
(2001/04/06)
SOFTBALL

商品詳細を見る




パパとママと歩いた道
ピクニックに行った時のにおい
今となってはその香りはもう
ビルの谷間に消えた

君の手のひらに似合うすみれも
あの川のめだかたちさえも
いつの間にか姿を消し去った
ほこりくさくなった町

I cant be dressed in formal
I try to dash out off
I make nothing of low
Just now spread loads out

I didnt rest and rush at a run
but lost precious one
I heard nature calling
It leads me,so lets go anyway

かどの駄菓子屋のおばあさん
けんかのあと泣きながら行くと
いつも僕に仲直りの仕方
教えてくれた

何かに取りつかれていた日々
今日初めて君が無口になり
やっと僕は大切なことを
取り戻すことができた

I cant be dressed in formal
I try to dash out off
I make nothing of low
Just now spread loads out

I can do it,You tell me so
You gave me courage
How long be with you?
Lots of memories lead everyday



今日は散歩中にこの曲流れて懐かしくなった。
いろんな思い出があって、カテゴリを”散歩”にするか”思い出”にするか”音楽”にするか迷ったけど音楽で!

いつこの音楽にであったのかは忘れた。
僕が高校の時BANDしててそこのスタジオにCD飾ってあって、一度だけ本人達とすれ違ったときがある。

インディーズのはずなのに人としてのオーラが全然違った、こわかった。
とても『サインください、ファンです』なんていえなかった。
惚れた、もっと僕を虐めてください><

ままま、そんな感じ、このBANDの曲には色々な思いが、思い出が詰まっています。
言っちゃ悪いけど音がチープです、だけどそこにも良さがあって、僕はそこが好きです。

音楽は、見た目でも形でもない、音である。
歌詞が好きって人もいるけど音楽を歌詞から入る人はどれだけいるのか。
ジャケットから入る人がどれだけいるのか。
音楽とは音である、哲学である(?)

本当に、埃くさくなった町。
昔は僕の家の近くも草原で、トカゲや昆虫とれたのに、今じゃコンクリートに家だらけ。いいのかわるいのか。

そんな事考えちゃった(テヘッ☆

あとついでにもう一曲大好きな曲をお勧めしておきますね。

八紘一宇 (CCCD)八紘一宇 (CCCD)
(2003/01/16)
SOFTBALL

商品詳細を見る


softball 童部 -WARAWABE-




大きくなるたびに 変に大人ぶって
何故かてれくさい気持ちが いっぱいになっていく



あふぃっぽくなってうううううう。
ふいんき(←なぜk)台無しいいいい。

それにしても懐かしい、ipodにぶち込んでて良かった~♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ふふふ、青春PUNKな感じで、素敵ですな♪
このBAND知らなかったので、今度音楽ネタで皆に聴こうと思います(*ノノ)

音のチープ感が逆に好きなに直結する所がありましてNIRVANAはNEVERMINDより、ブリーチとインユーテロが好きなNOCTです(`・ω・´)(笑)
わかりにくい例えかも・・wチラッ(゚ω|壁|ω゚)チラッ
2010/11/27(Sat) 18:11 | URL  | NOCT #-[ 編集]
まさにそれ!青春PUNK(笑)
インディーだからね~でもニコニコに動画あるくらいだから自分が思ってるよりは有名なのかも!?

例えがいいね!でも僕NIRVANAそこまで聞き込んでないからわからないw
どれも好きでサーセンwww
今度聞き比べてみる♪
2010/11/27(Sat) 20:49 | URL  | あきまる #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。